確認申請書に関して

  
 「建築確認申請書」に関して
 
施主は建築確認申請の書面の内容について、当然知っておく必要があります。
      
    しかし、「清水建築工房」社長は、市役所に建築確認を出す際、
          ・ どんな書面を提出したのか     
            ・ どんな「設計図」を提出したのか? 
          ・ いつ提出するのか?
      を知らせられないまま、すべて施主に事後報告でした。
     
 「清水建築工房」社長は、建築確認申請書を役所に出す前に、書面を施主に見せ
   て確認し、同意を得るという行為を行っていません。
    ですから建築確認申請書に、どのような「設計図」が添付されたのか?知らされて
    いませんでした。
   「清水建築工房」社長は、
施主の了解を得ずに、三文判を買って、勝手に捺印し
   市役所に提出しました。
 
  これは私文書偽造にあたらないのでしょうか?   
 藤沢市役所に聞いたところこれはどこの業者ももやっていることだから問題に
 ならない
と答えました。
 業者が施主の了解を得ずして、公式文書を作成・捺印し提出する事を、市役所が
 「誰でもやっていることだから問題にならない」と了承しているとしたら、これは、市役所
 の責任問題です。

 市役所に出す確認申請書は公式文書ではないのですか?
 
「建築確認申請書」を、市役所が、こんなにルーズに扱っていいのですか

  
施主に代わって業者が確認申請書を市役所に提出しに行く事は有るでしょう。
  しかし、内容を施主に知らせる事無しに、設計図も見せずに、勝手に三文判を買
 って捺印して提出・・・これを、どこの業者もやっている事だから問題無い・・・とは、
 なんと藤沢市役所は、アンポンタンなのでしょうか。私文書偽造に手を貸している
 ではないですか。 
 
更に、「清水建築工房」社長は、認申請書をバラバラにして、 一部を私どもに
  「確認申請書」として渡し、
一部を「検査済み証」として渡しました。
   「確認申請書」をバラバラにして、一部を「検査済み証」として施主に手渡す・・・
  こんなことを思いつく人は、まず、いません。
 
  とっさに思い付いて出来る事ではありません。   
  最初から施主を騙そうとして計画された犯罪、これは
間違いなく詐欺です
 
市役所に提出された「確認申請書」と同一のもの(設計図付き)が、必ず、施主の
 手元に残されるシステムになっていないといけない筈です。

業者が勝手に、建築確認書に、三文判を押して許されるものではありません。 
 これを防ぐ為には、三文判ではなく、必ず施主の署名にすべきです。

⇒「清水建築工房」社長は、違反や欠陥があることを知っていて、完了検査を行な
  いませんでした。そして「確認申請書」の一部を「検査済み証」として、施主に渡
  しました。
  施主が業者に「完了検査」を行って「検査済み証」を貰うように願っても、業者が
  従わなければ、成す術がありません。
  業者が申し出なければ「完了検査」が行われない「検査済み証」が発行され
     ない・・・・ここがダメなのです。
    「完了検査」を実施することを義務付けることです。
  「完了検査」を義務付ければ、
こんな問題は発生しません。 
      格段に、欠陥・違反住宅を減らすことが出来ます。
日本政府には「消費者庁」が有るのですから、欠陥住宅の問題に関しても、消費者
の視点に立って改善するべきです。、
「清水建築工房」社長は、自分の建てた家を、自分の手で、二束三文どころか、
資産価値ゼロにしてしまいました。消費者に渡してはならない代物を売ったのです。
自動車に例えれば、欠陥品を、検査もしないで、市場に出してしまったということ。

藤沢市役所には、被害者の立場に立って考える姿勢が、全く見えません。
被害者を出さない為に何かをしようとか、被害者を救う為に何かをしよう という意識
が、根っから、欠落しています
藤沢市役所は、建築業界からの圧力に屈し・・これらの事実を知っても顔色一つ変
えないし・・これからも有り得る事とは考えない・・

むしろ、被害者が早く泣き寝入りをして、おとなしくなってくれればいいと思っている
本音が見え見えです。不誠実さは、「清水建築工房」社長のそれと全く同一です。
市の体質は、県の体質であり、国の体質そのものです。
国の体質を変えなければ、県も市も変わっていきません。
何がダメだからこういう結果に至ったのか?
どこを改善すれば、こうならないか?
が、一番良くわかっているのは被害者です。
問題点を国に訴えて行く、その為には、被害者が団結するしかないと思っています。





プロフィール

kekkanzyuutaku

Author:kekkanzyuutaku
欠陥住宅を建てて逃げた茅ヶ崎市の清水建築工房の社長を追っています。御存知の方はお知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する