とんだ神様


AJIONOMOTO「TERRA」
「TERRAのつれづれ日記」
「てらのなんでも日記」
「KEYWORDMATOME」・・・などなど検索なさって
おられる方へ
私どものブログでも「元GPライダー清水氏の近況」に関して記載して
おりますので、是非お読み下さい。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
(KEYWORDMATOMEに)」
 
   清水雅広氏は、多忙を極めるGPライダーとして、世界を転戦した経験から
   「良い住まいが健康維持に欠かせない」と思いつき、いわゆる人に優しい
   住まい作りを提案するようになる
                        
と書いてあります。
良い住まいが健康維持に欠かせない???
人に優しい住まい作り???

だとしたら・・欠陥・違反のオンパレードは何でしょうか?
建築の専門的な知識も技術も無い上に、建築基準法も知らず、施主との基本的な約束
事も守らず・・今や、清水雅広氏は、神奈川県より
「建築業者に対する監督処分」「業務停止の懲戒処分」という2度にわたる行政処分を受
けています。
・工事監理不十分
・工事監理報告書の未提出
・書面の交付義務違反
・違反建築
文章ではたった4行ですが、「建築の基本」を全く心得ていない、根本的に
「建築士としての資質」が欠落している処分結果です。
たった4行の中身は、百カ所にものぼる欠陥と、数々の建築違反。
その上、9年にも亘って、修繕もしくは損害賠償をお願いしてきた私どもに対して、
清水氏からは、謝罪の言葉も、誠意を示す対応も全く有りませんでした。
清水氏は、市役所に提出した「建築確認書」を勝手に幾つかに分割し、その一部を
「検査済み証」と偽って、施主に渡しました。
この行為は、明らかに「詐欺行為」です。
「市役所の検査を受けました・・これが検査済み証です・・」と言って渡された書面は、
「検査済証」ではなく、検査を受けてもいませんでした。
数々の欠陥・違反建築発覚を恐れての嘘・・清水氏の嘘によって、行政による最終検査
は行なわれず、嘘の「検査済み証」を渡された家は、「資産価値ゼロ」。
その家を、数千万円で売ったのです。  

清水雅広氏は、もう20数年も前のGPライダ-です。
もし、まだ、走っていた頃の姿を、いまだに“神“”と崇め奉るファンがいるならば、人の
心を持たずして、人の道を知らずして、表彰台になど上っても・・そんなものは何の価値
も意味も無い・・“とんだ神様”であることを知って頂きたい。
清水氏本来の、真の姿を知って判断して頂きたいのです。                            
私どものブログを読まれてメールをお送り下さった方がおられます。
その方の文をそのまま載せさせて頂きますので、お読み下さい。

                    * * * * * * * * * * * * * * * * *
初めまして。
昨日こちらのブログを初めて拝見させて頂いた者です。

テレビ等で欠陥住宅という物が存在することは知っていました。
その被害にあわれた方の苦悩も知っていました・・と思っていた自分が恥ずかしくなるほど
主様のブログの内容は衝撃的なものでした。

欠陥住宅と認められるまで8年、そこで調停、和解。
ただしその和解内容も十分なものでは無く、泣く泣く譲歩して手に入れたもの。

どれほど悩んで、どれほど納得いかない想いを押し殺して受け入れた和解案だったでしょう。

そしてそれを簡単に踏みにじられた・・

所詮私からすると他人事です。実際に被害にあわれた主様の怒りや葛藤、気持ちなど
『分かります』などとはクチが裂けても言えません。

主様の気持ちなど1%も本当の意味で理解はできていないと思います。

ただ私なりにブログ拝見させて頂いて自分にもしも同じことが起きたら・・と考えますと恐ら
く人としての一線を超えてしまうような行動を取ってしまうと思います。

清水という男は他人事というフィルターを通して見ても殺意がわくほどのクズです。

ご自身の人生とそれよりももっと大切なご家族の人生を狂わせた清水社長に対して理性
的に長年戦い続けている主様に尊敬の念を抱かずにはいられません。

私はただのサラリーマンです。家も建てた経験も無いですし主様に対して何もできません。

ただ、心から応援してます。
数ヵ月後、数年後に主様とご家族が心から笑って幸せに暮らせるようにお祈りしています。

メールをお寄せ頂き、誠に有難うございました
励ましのお言葉、深く心に沁み渡って参ります。
3度目の東日本大震災の日に、改めて「生きる意味」について考えさせられました。
「たった一度の人生をどう生きるか?」それが、一人ひとりに与えられた課題な筈。
嘘をつかない。陥れない。迷惑を掛けない。
後を振り返った時に、胸を張って、「誠実に精一杯生きた」と言える人生にしたいものです。



プロフィール

kekkanzyuutaku

Author:kekkanzyuutaku
欠陥住宅を建てて逃げた茅ヶ崎市の清水建築工房の社長を追っています。御存知の方はお知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する