スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅瑕疵担保履行法についてのあり方が、今国土交通省で検討されています。

住宅瑕疵担保履行法は、平成21年10月1日から施行されましたが、5年毎に見直しをすることになっています。
その検討が今、国土交通省で始まっています。
下記の国土交通省のサイトをご覧ください。


www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/jutakukentiku_house_tk4_000086.html




新たに適用分野を広めていくという国土交通省の思惑の中で、審議は進んでいるようです。
しかし、はたして法の効果がどのようにあったのか、弊害は無いのかを先ず優先的に審議する必要があると思います。
それなくして、先に進めるのは如何なものでしょうか。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:kekkanzyuutaku
欠陥住宅を建てて逃げた茅ヶ崎市の清水建築工房の社長を追っています。御存知の方はお知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。