ホームページとブログを立ち上げてから、約1カ月

    アクセス数が1万回を超えました。社長に関しての具体的な情報をお寄せ下さった方、「頑張って!」と励まして下さった方、同業社としてのご意見を下さった方、有難うございます。本当に本当に皆様に心から感謝、感謝です。「どうしてこんなに、ダメになっちゃったんだろう?」一生懸命頑張って、立派な家を建てていらっしゃる建築士の皆様には、耳が痛いことばかり書いて、申し訳なく思っています。
    清水建築工房の事務所を初めて訪れた時、私の子供は小学校2年生でした。その子供も今は高校2年生・・子供の成長を見れば、どれ程長い間私たち家族が、社長に翻弄され続けてきたかがわかります。たった一人きりの子供の、たった一回きりの子育てでした。暇が有れば、親たちは相談に走り回り、現場を見に来ると云っては人々が我が家に出入りし、落ち着かない日々の連続でした。勉強を見てあげたり、一緒に遊んであげる時間など、殆どありませんでした。もう二度と戻ってこない時間です。私や妻や子供の人生を台無しにする権利など、社長には断じて無い筈なのに、その罪深さを反省するでもなしに、社長のホームページはいつも、酒を飲んで、美味しいものを食べて、ピースサインで上機嫌の写真ばかり。自分で遊び歩くお金だけは有るというわけですか。私は、この家を、「〇〇〇〇が建てた欠陥住宅展示場」として、皆さんに今後公開していくつもりです。
プロフィール

kekkanzyuutaku

Author:kekkanzyuutaku
欠陥住宅を建てて逃げた茅ヶ崎市の清水建築工房の社長を追っています。御存知の方はお知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する