スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断熱材が正しく施工されていないことから生じた室内の風


12月の夜に撮影したものです。これは2階の子供部屋です。風が吹いて寒くて眠れないというので、天井に紙を下げてみたところ、かなりの風が吹きわたっているのがわかりました。岩山健一先生によると、断熱材が正しく施工されていないために、室内に温度差が生じ、室内に風が生じるのだそうです。

[広告 ] VPS
プロフィール

kekkanzyuutaku

Author:kekkanzyuutaku
欠陥住宅を建てて逃げた茅ヶ崎市の清水建築工房の社長を追っています。御存知の方はお知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。