カナダ・モントリオールの家造り、街造り

仕事でニューヨークに行った時に、カナダに住む友達から招待されてモントリオールの自宅に遊びに行った事が有りました。
カナダは、どこを訪れても絵葉書になりそうな景色ばかりで、どんな季節に訪れても魅力的な国ですが、中でもモントリオールという町は、とても印象に残った町です。
友達の家は1階部分が半地下になっている3階建てでした。
周りを見渡してみると、周りも全部、同じように3階建てのオシャレな建物が並んでいます。
カナダは、一軒家が多い国なので、それにはちょっと驚きましたが、半地下の3階建てですので全然圧迫感がありません。
外はマンションのような建物ですが、建物の中は、非常に広くて住み易い間取りになっていて、これにも驚かされました。
友達のすぐ上の階には姉夫婦と子供二人の家族が住んでいましたが、友達の部屋の間取りとは全然違っていて、家族用の更に広い間取りになっていました。
外はマンションでも、中に住む人の希望によって広さや、間取りが決められるのは、とてもいいことです。
これから岩手・宮城・福島の復興が始まりますが、一軒家を建てることに固執しないで、地震や津波の被害を想定しつつ、海から山のほうに向かって3階建て、4階建て、5階建てと少しづつ階数を増やすような集合住宅にして、1階には老夫婦が住み、2階には親夫婦が住み、3階には子夫婦が住み・・・というように親族や友達同士が行き来できるように、そして中の間取りは出来るだけ希望に沿うような形で自由設計出来れば、却って一軒家よりも住み易いのではないでしょうか?
モントリオールのような美しい街並みが出来上がったら素晴らしいと思いました。
プロフィール

kekkanzyuutaku

Author:kekkanzyuutaku
欠陥住宅を建てて逃げた茅ヶ崎市の清水建築工房の社長を追っています。御存知の方はお知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する