この問題を取り上げて下さったテレビ朝日のスタッフの皆様に・・・感謝!!です。

とことん最後まで闘う・・・その心算で、私達はスタートラインに立ちました。
ハードルを幾つかクリアし、これから先、まだ幾つ有るかわからないハードルを、更に越えなければなりません。
放送前、緊張感に、心臓がバクバクしていたのを覚えています。
隣にいた子供の心臓に手をそっと当ててみると、子供の心臓も、同じようにバクバクしていました。
ここまで、8年にも亘る「清水建築工房」との闘いを、ほんの20分足らずの時間内に、上手にまとめられたスタッフの皆様の、頭の回転の速さ、優秀さには、ただただ脱帽です。
それにしても、テレビの力は凄いです。
一気に、ハードルを100個位飛び越えた感じです。
「悔しくて、泣きました。あんな人、なんでのさばらせておくの?」
「捕まえて、牢屋に入れる事は出来ないの?」・・・Aさんに対する怒りのメールが、放送直後に、続々寄せられました。
人の物を1円でも取れば、刑事罰で警察に連れて行かれます。
罰する事が出来るのです。
それなのに、数千万円の建築を請け負って欠陥を生じさせ、修繕もしないで、損害賠償も払わないで、知らんぷりをして放置する人間を、
罰する法律が無いとは!!余りにも理不尽な話です。
何でこういうことがまかり通るのでしょう?
国会議員の中に、建築業界からたくさん政治資金を貰って、仲良しこよしの族議員が多い・・その為に、建築業界に不利になる法律は、作れない・・この国では、そういうことがず~っと続いてきたのです。
A氏のような建築家を野放しにしておく事は、決して日本の建築業界の為に良い結果を生まないのに・・です。
正義が通る国に、変えていかなければいけません。絶対に!!
プロフィール

kekkanzyuutaku

Author:kekkanzyuutaku
欠陥住宅を建てて逃げた茅ヶ崎市の清水建築工房の社長を追っています。御存知の方はお知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する