スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打たれていないアンカーボルト

繧「繝ウ繧ォ繝シ繝懊Ν繝・001_convert_20110528134632  我が家の基礎の部分です。赤い丸の中に立っている棒はアンカーボルトです。アンカーボルトは、土台に基礎木材を固定するためのものです。アンカーボルトがこんなに見えるということは、打たれていないということなのです。何故このボルトが使われていないのかと清水建築工房に聞くと、他のボルトで十分だから、ここは配管スペースにしたということでした。それでは、配管スペースを最初から計画していなかったのでしょうか。無計画に施工して、配管スペースが必要になって、急遽アンカーボルトを犠牲にしたというのが、実態ではなかったのでしょうか。何をもって他のボルトだけで十分だといえるのでしょうか。アンカーボルトは、計画した箇所すべてにきちんと打たれていなければなりません。
プロフィール

Author:kekkanzyuutaku
欠陥住宅を建てて逃げた茅ヶ崎市の清水建築工房の社長を追っています。御存知の方はお知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。