スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと家を楽しもう???

                 * * * * * * * * * * * * * *
「もっと家を楽しもう。家はそこで暮らす家族の幸せをかなえる場所。だから住む人が家を建てるときからワクワク、ドキドキ、家づくりを楽しんでほしいのです。20年後、30年後まで考えて、たくさんの注文を出してください。そのひとつひとつに喜んで、真剣に応えていきます。気持ちのいい家づくりのために、どんなことにもPOSITIVITY(ポジティビティ)。それが私たち清水建築工房の姿勢です。」
「住まいに息づく、自然素材の安心感・・合板、接着剤、クロスといったケミカルな材料や建材は使用せず、昔ながらの泥壁を用いて、人のからだにも環境にも優しい空間を生み出しました。冬は・・薪ストーブひとつで家中ぽかぽか。夏はエアコンをつけなくてもひんやりとしている・・」
             * * * * * * * * * * * * * * 



これが、地元発行のパンフレットに載せている、清水建築工房の宣伝文です。

湘南の海山川 、そして自然素材を謳って客を呼び込んでいますが、清水建築工房は建築基準法に違反し、容積率を無視し、そして必要な構造計算もしていませんでした。裁判で、社長は「すべて客が要求したその通りにやっただけ」と、客である私たちに全責任を押し付けました。建築基準法、容積率、構造計算は、そこに住む住人の安全を守る為に施行されているものです。客は、建築基準法や構造計算など、専門的なことまで知りませんし、違反を容認するわけがありません。
欠陥検査で多くの欠陥が判明した時点で、私は、他の客に被害が及ぶことを懸念し、社長に対して「即刻、営業をストップし、立ち止まって出直すべきだ」と進言しました。しかし。社長は反省するどころか、逆に聞こえのいいキャッチフレ-ズをエスカレートさせ、客を呼び込むことにやっきになりました。
我が家では、漆喰などの自然素材に加え、ペアガラスや床暖房を取り入れましたが、工事のズサンさ、デタラメさで、自然素材など何の効果もありません。夏非常に暑く、冬非常に寒い家ができあがりました。夏エアコンを切ると室内がすぐに暑くなり、逆に、冬は非常に寒く、家の中を風が吹きまくります。埃やカビが舞い上がってしまう為に、1日24時間、365日空気清浄機は点けっぱなしです。健康被害が非常に心配です。家よりも先に体がやられてしまうでしょう。資産価値もゼロです。一刻も早く直さなければならない所ばかりであることを知りながら、逃げ回っている社長が一番悪いです。しかし、聞こえのいいキャッチフレーズを並べ立てた地元誌を刊行し、無責任にほうぼうに配って回ることは止めてください。裁判所の判決を無視して、逃げ回っている社長に加担することに他なりません。

プロフィール

Author:kekkanzyuutaku
欠陥住宅を建てて逃げた茅ヶ崎市の清水建築工房の社長を追っています。御存知の方はお知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。