汚れた英雄

清水〇〇「汚れた英雄」~http://houseforone.blogspot.jp/2011/05/blog-post_08.html
から、私どものブログに入って下さる読者が、最近非常に増えてきました。
どなたが書いて下さったのかわかりませんが、清水氏のことをブログに
取り上げて下さった事に対し、そして、被害に遭った私どもの気持を汲んで
下さり、私どもの気持ちを適格に表現して頂きましたことに、心より感謝申
し上げます。

「清水建築工房」が行った手抜き工事は、後からコンクリートや壁で覆って、
わからなくなってしまう箇所に多く見られます。
そこには、明らかに、社長である清水氏の、「手抜きをして利ざやを稼ごう」
とする意図が感じられます。
土台の鉄筋を抜いたりする行為は、そこに住む住み手の命に直結する事
であり、どんなに欲に駆られたとしても、許される行為ではありません。
姑息な工事を繰り返して営利に走るなど、建築士である前に、人として、
あるまじき行為です。
長い間応援してきたファンが、清水氏のことを「チンピラ以下のクズ」と
まで酷評している事を、清水氏は知っているでしょうか?
誰よりも命の重みを知っている筈のレーサーだからこそ、デタラメな欠陥
工事を重ねている無責任な行為を許せないし、自らの責任を負わずに逃
げ回る卑怯な行為を許せないのです。 
    若い時に築いた栄光を、自らの手でかなぐり捨てていることに・・・ 
    自分の顔に、自分で泥を塗っている事に・・・
    生き恥を曝していることに・・・
清水氏は、気が付かないでしょうか?  

私は、バイクについてもレースについても、殆ど知りません。
しかし、F1レースが大好きで、ずっと応援してきましたので、マシンの虜に
なる気持も、レーサーに熱狂的になる気持ちも理解出来ます。  

人間、どこでどう繋がるかわかりません
私の友達の息子さんが、Formula Carのレーシングドライバーとして、現在、若手ドライバーの一番手で活躍中です。
清水氏の醜聞は、バイクのライダーだけに留まらず、きっとF1、F3の
ドライバーの間にも「汚れた英雄」として、語り継がれていく事になるでしょう。
専門知識、技量を習得もせずに、欠陥と手抜き工事を繰り返し、挙句の果てに、裁判所の判決を無視して逃走を図った「汚れた英雄」。
信頼を失うということが、どれ程大きなダメージになるか・・・やがて知る事
になると思います。
プロフィール

kekkanzyuutaku

Author:kekkanzyuutaku
欠陥住宅を建てて逃げた茅ヶ崎市の清水建築工房の社長を追っています。御存知の方はお知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する