スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県土整備局建築安全課が来訪

5月31日は、藤沢市の資産税課が、我が家の欠陥状況
を見に来ました。
その結果、最悪を10として9の段階
資産価値はゼロという結果でした。

6 月7日、清水氏を建築士法の観点から、どこまで  
処罰出来るか審査をする為に、神奈川県土整備局

建築安全課の職員2名が来訪しました。
   ・清水氏が、「検査済み証」と言って私どもに渡した書面が、
   「検査済み証」ではなかったこと。
   ・清水氏は、「欠陥を必ず直します」と確約し、一筆入れたにも関わら
         ず約束を実行していないこと。
  等々、
処罰を決定するに当たって、どの部分が建築士法に抵触するかに                  ついて話し合われました。    


後日、藤沢市の建築課が、一つ一つの欠陥について現場検証を行う予定になっています。

その後、県は清水氏に話を聞く事になっているようですが、ここに至っても
清水氏が損害賠償を支払わないというのであれば
、私どもは警察に
告訴状を提出し、逮捕
という形をとるしかないと思っています。
そうすれば、
自動的に清水氏の建築士資格は剥奪される事になるそうです。 

プロフィール

kekkanzyuutaku

Author:kekkanzyuutaku
欠陥住宅を建てて逃げた茅ヶ崎市の清水建築工房の社長を追っています。御存知の方はお知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。