FRP防水は1回しかしていません。

DSC00676縮小 これは、屋上防水のFRP防水の現在の状況です。下地のガラス繊維が表面に浮き出してきています。防水の専門業者の方に見ていただいて、普通は2回施工するところを1回しかやっていないことが判明しました。
もちろん、1回でいいかどうかなど、清水建築工房に聞かれてはいません。職人は、清水建築工房に確認したはずですから、清水建築工房が1回にしろと指示したはずです。何のために? 工事代を浮かせるためとしか考えられません。手抜き工事は、さんざんこれまでも指摘されてきたので、もう無いかと思っていましたが、本当にいろんなところで、なされていたことに、改めて気が付き、憤りを禁じ得ません。
プロフィール

kekkanzyuutaku

Author:kekkanzyuutaku
欠陥住宅を建てて逃げた茅ヶ崎市の清水建築工房の社長を追っています。御存知の方はお知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する