スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日経新聞」自分の家を“価値ある建物”にする為の条件


***
 ブログの読者より、次のようなメールを頂きましたので、ご紹介致します ***

急ぎご連絡。
ネットで“日本経済新聞”
 
を検索真ん中の欄(青)にマネーの「項」があります。
それの “自分の家を「価値ある建物」にするには” を読んで下さい。
我が家もそうですが、確認申請図を出して、行政から確認済みが出た設計図の家
と、出来た家が違っており、しかも、調査の結果、
それが違反建築になっている事
がわかりました。そのため、業者に違反状態を直す、もしくは確認申請を再度
出し直して、検査済み証を取り直すよう
要求しています。(売る時に価値が落ちま
す。また、違っていることを知った以上、売主は買主に重要事項説明
説明する
必要が有ります。)
是非、ブログで紹介してあげて欲しいのですが、検査済み証が有っても、知らずに
違法建築の家に住んでいる方が多くいらっしゃると思います。(検査済み証を取る
為に、監理放棄建築士が、行政に「確認申請図通り」と虚偽申請した為です。)
建築中に柱を抜かれたり・・勝手に何かと変更されていたり・・裏で何が起こって
いるかわかりません。
家の安全に関わる部分≪体躯≫は10年時効がありますので、一度、検査をす
ればよいと思います。
建築途中の変更などを記入した図面(家の完成図面)は、確認申請がおりてから
15年の保存義務があるそうです。
H15年以降に建てられた家が対象になるよ
うです)業者に要求しましょう。
無ければ、家を売る時に不利益を被るだけでなく、リフォームをする時にも困ります。    
       ************************************
「日本経済新聞」
     ・「マイホーム選び、ここがツボ」 (9/19) 
     ・五輪開催で東京はプチバブル、変わる不動産市場 (9/28)
     ・マイホーム「今が買い時」の虚実 (10/5)
     ・マイホーム 買った瞬間価値ゼロへまっしぐら (10/19)
     ・自分の家を「価値ある建物」にするための条件 (11/9)
 
情報をお寄せ頂き、有難うございました。
ブログをお読みの方々、ご参考までに是非お読みください。
  
プロフィール

kekkanzyuutaku

Author:kekkanzyuutaku
欠陥住宅を建てて逃げた茅ヶ崎市の清水建築工房の社長を追っています。御存知の方はお知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。