レーサーそしてライダーの皆様へのお願い

  

           レーサーそしてライダーの皆様!! 
                     *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * *  
          
 “時効”の問題が有るのです。
   
       *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   
        
是非、私ども家族に、お力をお貸し下さい。 

私どものブログを読んで下さった心ある建築士の方々が、「皆で直しましょう
そう言って、ありがたいお言葉を掛けて下さいました。
被害に遭った方々を救おうと、建築士の方々が声を掛け合って、今メンバーを
集めようとして下さっています。
                    
元GPライダー清水氏が、欠陥住宅の修繕を行わず、長年に亘って、欠陥現場を
放置し、損害賠償支払い請求を無視し続けてきたことは、これまでブログで公表
してきた通りです。 
台風による強風や地震による揺れに怯え、天井のあちこちから落ちてくる雨に、
通常の生活が営めない状況に至っており、市役所からは、一刻も早く「耐震診断」
をして「耐震工事」をしなければ、危ないと言われています。 

お示しした通り、私どもは土地購入代金、新築費用、そして毎月のローンに加え、
欠陥が発生した為に、これまで、全く予期していなかった522万円というお金を
捻出しなければなりませんでした。
医学部を目指し、必死に勉強をしていた私どもの子供の将来までをも、清水氏は
奪ってしまったのです。
危険な箇所を残し、工事を撤退してしまった為に、家族の一員であったペットの命
をも奪い去りました。 
2年間寝たきりの、苦しい時間を過ごしました。
痛恨の極みです。

修繕に取り掛かる前に、ここに残された問題があります。
地盤補強の問題です。
私どもは、地盤検査を実施し、その結果を受けて、最適な表層改良にして頂きた
いとお願いしたのですが、清水氏は、業者の社長を連れて来て、強引に柱状改良
にしてしまいました。(これについては、先に書いた通りです)。
砂地の軟弱な地盤に、柱状改良では、液状化現象によって、浦安の二の舞になっ
てしまいます。
それを防ぐ為に、清水氏に一刻も早く損害賠償を支払って頂いて、地盤補強を
やり直した上で、修繕に取り掛からなければなりません。

    良識あるレーサーの皆様!!そしてライダーの皆様!!
      
お願いがあります。

「清水建築工房」社長:清水氏の行っている行為は、刑事罰に抵触する
であろう卑怯な行為であり、レーサーそしてライダーの皆様にとりまして
も、非常に不名誉なことだと思います。
清水氏は、現在も、茅ヶ崎の住所に住んでいます。
自分が行った事の責任を果たすよう、皆様ひとりひとりから、清水氏に強
く言って頂くことは出来ないでしょうか?
私ども、家族の命を救って下さることは出来ないでしょうか?


プロフィール

kekkanzyuutaku

Author:kekkanzyuutaku
欠陥住宅を建てて逃げた茅ヶ崎市の清水建築工房の社長を追っています。御存知の方はお知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する