スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤沢市建築指導課長 金子 昌義 氏 へのメール

     藤沢市 建築指導課長 金子 昌義様 

先日、市役所に伺わせて頂き、金子様・長谷川様とお話しをさせて頂きましたが、私は
両人に慰めて頂く為に参った訳ではありません。
ほんの少しでも、解決に向けて力を貸して下さるという意思が有るのか?それを見定め
る為に参りました。
役所とは、名前が示すように、役に立つ所でなければいけないし、役人は、役に立つ人
でなければならない筈なのに、個人の力など微力に過ぎない・・・だから、そのうち諦める
だろう・・・そう思っておられるように感じました。
今後、私どもは、建築に詳しい弁護士団にサポートして頂きながら、「被害者窓口」を設置
する準備を始めております。
ここ藤沢の地から、欠陥・違反住宅の現状を政治に訴える運動を起こします。

こういう建築士に資格を与えた責任は、県にあります。
欠陥・違反に対して厳正な処罰も与えられず、野放しにしている責任は、県にも市
にもあります。
県民、市民に税金を支払う義務を課するのであれば、責任を果たしてからにして頂きたい。
何もしないで、税金だけを支払えというのは、理不尽であり、納得出来ません。
個人の力では、ここまでしか対処出来ないから、行政の力を貸して頂きたいと申し上げて
いるのです。
耐震検査、耐震工事を行なおうにも、損害賠償が支払われない限り工事が出来ない事、
雨が降るたびに、天井のあちこちから雨が降って、正常な日常生活が営めないでいる事、
それらを知った上でも、行政が何も出来ないのであれば、役所など存在する意味が
ありません。
何かしらのご検討を頂くまで、税金の支払いは出来ませんので、ご承知おき下さい。



プロフィール

kekkanzyuutaku

Author:kekkanzyuutaku
欠陥住宅を建てて逃げた茅ヶ崎市の清水建築工房の社長を追っています。御存知の方はお知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。