清水建築工房では、私の家の建築に1年2カ月(14カ月)もかかりました。契約日から数えて、実に1年7カ月(19カ月)です。

あとでわかったことなのですが、清水建築工房の社長は、私の家の工事と並行する形で、鎌倉の由比ヶ浜に自邸を建設していたようです。社長の息子がK大学付属幼稚舎を受験する体験記を、テレビで放映し、その際には、鎌倉の社長邸も映し出されたようです。私の家の引き渡しが11カ月も遅れたことが、自邸の建設を優先させ、客の工事を後回しにしたとしたら、由々しき問題です。私の家の工事は、3日来たかと思うと4日休み、4日来たかと思うと1週間休み、1か月丸々休んだこともありました。休みについての連絡は全くありませんでした。職人が全部、社長の家の工事に持って行かれたということのようです。工事に  14カ月、契約した日から引き渡しまでは19カ月もかかりました。しかも、すべて清水建築工房の都合による遅れです。これは、間違いなく契約不履行です。引っ越しが延期になった分、客はマンションなどの賃料を余計に支払わなければならない、それを考えれば、こんな無責任なことは出来ないはずです。近所の建築現場では、どの家も3~4カ月で工事を終えるのに、我が家は足場が組まれ14カ月に及ぶ工事で、ホロは汚く垂れ下がり、まさに近所の笑いものでした。
プロフィール

kekkanzyuutaku

Author:kekkanzyuutaku
欠陥住宅を建てて逃げた茅ヶ崎市の清水建築工房の社長を追っています。御存知の方はお知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する