放置されたままの欠陥現場 ⑩流し台の下

DSC02069小 DSC02070小













ポタポタ水が滴り落ちる音がして欠陥に気付く事が多いのですが、
キッチンシンクの下を覗いてビックリ!!
まさか・・誰も、這いつくばってこんな所見ませんから、気が付かない
まま、相当時間が経過していたのですね。
金具はボロボロに錆びて、周りの木部も腐食して相当傷んでいます。
「見えない所なんかどうでもいい」という事でしょうか。
窓周り、ドア周り、換気扇周り、シンク周り・・・職人の技量以前の問題です。
「清水建築工房」の職人は、何処も彼処も、殆どシーリングをしていません。
欠陥の垂れ流し状態。
建ち上がった家には、上に立つ責任者の考え方が、そのまま現れるのです。


プロフィール

kekkanzyuutaku

Author:kekkanzyuutaku
欠陥住宅を建てて逃げた茅ヶ崎市の清水建築工房の社長を追っています。御存知の方はお知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する