スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防水専門業者の方の見解 その5 窓周りの汚れにも原因がある!!

下の写真からわかるとおり、窓の両隅から、汚れが吹きだしたように壁が汚れてしまっています。

DSC01380縮小 













この原因も今回防水専門業者の方に見ていただいたことで判明しました。

原因は網戸とサッシの間に隙間が無いことです。
そのため、網戸内部に溜まった水と埃が、両隅の隙間から流れる為に、壁に汚れができてしまうとのことです。
説明文入り 説明図

DSC01359縮小 







この窓は、マービン社製です。
そういうことは考えない設計になっているようです。
雨の少ない海外の地域で考えられた仕様だからかもしれません。
しかし、海外の窓でも、窓の内側に網戸をする仕様になっているものもあるようです。
マービン社も、日本国内で販売する以上、考えなければならないことと思います。
その結果、溜まった水がサッシを侵し、下記の報告書の写真のようになってしまっています。
パッキンが未施工という施工上の問題と、サッシ窓の仕様が複合した原因と思われます。

3.jpg 

プロフィール

kekkanzyuutaku

Author:kekkanzyuutaku
欠陥住宅を建てて逃げた茅ヶ崎市の清水建築工房の社長を追っています。御存知の方はお知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。