庇からの漏水の補修を 2

ベランダ、玄関には庇がついています。
雨水を避けるためには、必要なものですので、設計士には形の希望を含めて、付けてくれるよう要望していました。
しかし、清水建築工房は、庇を付けないまま引き渡そうとしました。

設計から完全に漏らしていたのです。

そこで話が違うと抗議しました。
さんざんの話し合いの上、屋根材のポリカーボネート代は、施主である当方が負担し、それ以外の木材、手間代は清水建築工房が負担するということで、やっと施工に漕ぎ着けました。
しかし、その施工はぞんざいでした。
そのため、できて間もなく庇から漏水がするようになりました。

そして2階ベランダからの漏水は、2階の室内まで侵入してくることになったのです。

ベランダからの漏水図 
プロフィール

kekkanzyuutaku

Author:kekkanzyuutaku
欠陥住宅を建てて逃げた茅ヶ崎市の清水建築工房の社長を追っています。御存知の方はお知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する