スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国土交通省は、杭打ち問題だけで済ませようとしています。

横浜で始まった、マンションの杭打ち欠陥問題は、全国各地に拡大しています。
旭化成建材にとどまらず、昨日の報道では、他に4社もデータを流用したことが判明しています。
国土交通省は、杭打ちの問題に限定しようとしているようです。
しかし、これは建築業界全体に関わるものだと思います。
杭打ち工事だけでは無いはずです。
このまま、事態を終わらせてはなりません。
なぜ、このようなことになったのか、建築業界全体の問題として、考えなければならないはずです。

プロフィール

Author:kekkanzyuutaku
欠陥住宅を建てて逃げた茅ヶ崎市の清水建築工房の社長を追っています。御存知の方はお知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。