FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

免責に対する異議申立て 12

11 しかし、逃走した翌年平成23年7月2日に自宅に帰っているとの情報を得て、茅ケ崎市の自宅兼事務所に向かいました。
呼び鈴は切られていましたが、外から呼ぶと、しばらくの沈黙の後、本人が出てきました。
しかし、「支払いたくて もお金がない。この家も親の物だ。無い袖は振れない。」と言い、うるさく言うなら警察を呼ぶと言って目の前で、携帯電話で警察に電話をし、家に引っ込んでしまいました。
私は事情説明のために警察に電話しましたが、警察では○○○○氏の電話は受けていませんでした。
私と、同伴していた妻を追い返すために演技をし、債務を免れようとしたのです。
 その後○○○○氏は、私が要請したパトカーが出動してきたため、文書を出すからと私たちと警察をひきとらせましたが、その後もらった手紙は1枚だけの形式的な詫び状で、具体的な返済計画は示されませんでした。
プロフィール

kekkanzyuutaku

Author:kekkanzyuutaku
欠陥住宅を建てて逃げた茅ヶ崎市の清水建築工房の社長を追っています。御存知の方はお知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。