スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回の震災では、

被災者を救う為に、Jリーガーたちが真っ先に立ちあがりました。一人一人が使命感をもち、今自分が何をやらなければならないかを、きちんと胸に刻んでの行動に感動を覚えます。グランドでヒーローになれるのは、周りにいてくれる縁の下の力持ちや、応援団のお蔭だということを、普段からしっかりと体得しているからなのでしょう。
元ライダーの社長だって、周りの声援を受け、爆音を鳴らして走る姿は、きっとサーキットのヒーローだったと思います。厳しいレースの中で優勝出来たのは、決して自分一人の力ではないということ、人は生かされて生きているということを、社長だって、胸の中でビンビン感じていた筈です。サーキットを離れて、その気持ちをどこにやってしまったのでしょう? 命を大切にする気持ち、家族や周りにいる人たちを思い遣る気持ちがあったら、絶対にこんな家を建てられるわけがありません。メンタル&スキル、家は、造り手の「生き様」の集大成であり、「作品」です。世の中の多くの建築家の皆さんは、毎日毎日そう思いながら建築に携わっている筈です。社長のお父さんもお兄さんも大工をやっているということでしたので、余計、残念です。応援してくれた周りの声援を、もう一度思い出してください!社長。
プロフィール

kekkanzyuutaku

Author:kekkanzyuutaku
欠陥住宅を建てて逃げた茅ヶ崎市の清水建築工房の社長を追っています。御存知の方はお知らせください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。